韓国小出株式会社

韓国小出工場内

韓国小出について

各国の自動車部品製造メーカーは生き残りをかけ、必死の努力を続ける中、小出鋼管もお客様のニーズにさらに応えるため、材料の「世界最適値購買」確立を目指し、多方面から市場調査を行いました。その結果、韓国POSCO社の高品質鉄鋼材料を基に自動車部品業界へ低コストかつ高品質の材料を調達するという使命を受け、2007年1月19日ソウルにおいて、小出鋼管の「韓国事務所」として設立されました。
そして、2017年7月には「韓国小出株式会社」と現地法人化いたしました。

韓国小出スタッフ

韓国小出の役割、目指すところ

小出鋼管の主要品目である防振ゴム用精密鋼管、またその他需要に応じた鋼管の調達や加工、品質管理に十分な知識を有する人材を採用、育成致します。そのため必要に応じ、採用した人材を必要期間日本にも派遣し、専門的な実習、技術教育を通じ、材料調達や加工に必要な業務能力を身につけさせるプログラムも実施し、精密鋼管をはじめ、アルミの押し出しプロファイル、冷間鍛造品、ステンレス鋼管等を的確に調達、加工、品質管理できる人材育成システム作りにも力を入れております。

韓国オフィス内

調達した材料を、出荷前にメーカーの工場にてメーカーとともに検査を実施し、材料使用者の目で厳正な品質管理を行うことにより、欠陥品をお客様や当社の各事業所に流出させないという使命も負っています。

調達品目

  • 精密引抜鋼管:JIS G3445 E-C (STKM11種, STKM12種, STKM13種, STKM14種、STKM15種、STKM16種, S45C), SAE, ASTM A513, DIN, EN, BS
  • 溶接鋼管:JIS G3445 E-G, ASTM A513, BS 1775/1717
  • アルミニウム押し出しプロファイル:A6061-T6プロファイルなど(丸型管、異形材、丸棒材、 角材)
  • 冷間鍛造品
  • ステンレス鋼管 : JIS(SUS304/304L/316/316L), ASTM, DIN, EN

韓国小出の取り組み

小出グループとしての調達業務のみならず、お客様への信頼と実績を積み重ね、ご期待にも応えられる、そして、お客様のかゆいところにも手が届くようなサービスの提供を目指し、これからも努力して参ります。

会社名 韓国小出株式会社
設立 2017年7月
所在地 401, Byeolmang-ro, Danwon-gu, Ansan-si, Gyeonggi-do 15605 Korea
資本金 2億ウォン(KRW)
出資者 小出鋼管株式会社(100%)
代表者 呉 圭澤
従業員数 13名
事業内容 自動車産業向け各種部品用鋼管/アルミ管の精密加工・販売
生産品目 自動車用防振金具等
取扱品種 鋼管、アルミ管、棒鋼、冷間鍛造品、ステンレス鋼管
加工範囲 外径: φ16.0~φ120
板厚: 1.0~8.0mm
長さ: 10~200mm
主要設備 切断機 3台、面取機 5台、洗浄機 3台
生産能力(月産) 170万本/月
ISO/TS認証取得(更新年月) ISO9001:2015 (2020年7月)

North America

  • Koide Tennessee, Inc.

Central America

  • Koide Mexico S.A. de C.V.

South America

  • Koide Autopecas do Brasil Ltda.

Europe

  • Koide Italia S.r.l.
  • Koide Poland Sp. z o. o.

Asia

  • Koide (Thailand) Co., Ltd.
  • Dalian Koide Kokan Co., Ltd.
  • Tianjin Koide Kokan Co., Ltd.
  • Jiaxing Koide Kokan Co., Ltd.
  • Wuhan Koide Kokan Co., Ltd.
  • Koide Trade (Shenzhen) Co., Ltd.
  • Korea Koide Co., Ltd.
  • Dalian Kaisei Tube Co., Ltd.
AddJS