嘉興小出鋼管

嘉興小出鋼管工場

1921年8月、中国共産党第一次全国代表大会の最終日、その会場を上海から嘉興の南湖に移し、船上で最後の議論が行われ、共産党の誕生が宣言されたところがここ嘉興市です。

嘉興市は中国東南沿海、揚子江デルタの中心地に位置し、東北の上海、西の浙江省杭州まで共に100キロ圏内、北の江蘇省蘇州市まで約70キロのところにあります。このエリアは現在、中国で最も経済が発達し、最も発展力のあるところです。近年の高速鉄道の開通により、杭州並びに上海まで20分前後、高速道路網の発達、多数の河川水路には上海港、上海洋山港、嘉興港などと連結した河海連運の水路ネットがあり、今やホットなエリアとしても注目されています。

嘉興小出鋼管は、2007年8月に設立。大連小出鋼管からの華東地区向け顧客への製品出荷拠点として、在庫管理、品質検査、JIT出荷業務を担ってまいりました。2010年には念願の切断機・面取り機を導入、2011年1月より本格的に製品の加工を開始し、従来の自動車用防振金具に加え、産業機器関連部品の生産も手掛け、『質・量』ともに飛躍的発展を遂げる生産拠点になりつつあります。

今後も防振ゴム業界のみならず、足回りや内装関連業界、産業機器等、海外輸出を含め、異業種参入を積極的に図り、地域に密着した生産拠点、そして『華東地区に嘉興小出ありき』の活動をしていきたいと考えています。

社内親睦会
社内親睦会

社内親睦会(浙江省温州市
近くの景勝地へ)

会社名 嘉興小出鋼管有限公司
設立 2007年8月
所在地 中国・浙江省嘉興市南湖区新豊鎮新竹中路555号6号廠房
資本金 2,500万円
出資者 小出鋼管株式会社 (100%)
董事長 小出 福知 (小出鋼管株式会社 代表取締役会長)
総経理 石川 尋浩
従業員数 74名
事業内容 各種機械部品用鋼管の精密加工・販売
生産品目 自動車用防振金具、産業機器用関連部品
取扱品種 鋼管、アルミ管
加工範囲 φ10~φ90 t=1~15
(大径用 ~φ135 t=1~10)
(小径用 φ8~φ50 t=1~5 L=80~1,000)
主要設備 切断機 : 5台(内、大径切断機 1台)
面取機 : 6台(内、小径両端面取機 1台)
フライス盤 : 1台
ショットブラスト機(乾式): 1台
生産能力(月産) 120万本/月
ISO/TS認証取得(取得年月) ISO/TS16949:2009(2013年3月)

North America

  • Koide Tennessee, Inc.

Central America

  • Koide Mexico S.A.de C.V.

Europe

  • Koide Italia S.r.l.
  • Koide Poland Sp. z o. o.

Asia

  • Koide (Thailand) Co., Ltd.
  • Dalian Koide Kokan Co., Ltd.
  • Tianjin Koide Kokan Co., Ltd.
  • Jiaxing Koide Kokan Co., Ltd.
  • Guangzhou Koide Kokan Co., Ltd.
  • Koide Trade (Shenzhen) Co., Ltd.
  • Koide Korea Office
  • Dalian Kaisei Tube Co., Ltd.
AddJS