広州小出鋼管有限公司

広州小出エントランス

広州市は、珠江デルタの扇の要として、古くから栄え、現在常住人口1,300万人を抱える華南最大の都市です。この広州自動車業界は、日本のビッグ・スリーが出揃ったこともあり、「中国のデトロイト」と呼ばれるのに相応しい発展を遂げています。広州小出鋼管が位置する増城は、楊貴妃ゆかりの「ライチの街」としても知られる、風光明媚な街です。

広州小出外観
広州小出外観

2005年11月に設立された広州小出鋼管は、従来の鋼管加工事業に加え、2010年、冷間鍛造事業に進出し、パイプ形状を主体とする異型フォーマー部品全般の製造・販売も始め、「この鍛造部品が中国で購入できるのか!」という驚きの創造を目指しております。また、競合他社との差別化を図るため、徹底的に「Made In China」にこだわり、設備・材料・金型・技術すべてにおいて現調化を実現し、お客様のコストダウンや、部品の現調化への提案により、防振ゴム業界のみならず、足回りやボディなど、幅広い自動車部品業界のお客様にご愛顧をいただいております。

また、広州小出鋼管は、中国の小出グループの中で技術開発拠点としても位置づけられており、金型・治具、設備の開発や自動化などを、社内で設計・製造できる豊富な人材を揃え、今後も積極的に新しい技術への挑戦を続けて参ります。

広州小出社員一同
広州小出で働く仲間達
社員旅行(広州小出鋼管より車で1時間ほどの従化市にある森林公園にて)
社員旅行(広州小出鋼管より車で1時間ほどの従化市にある森林公園にて)
会社名 広州小出鋼管有限公司
設立 2005年11月
所在地 中国・広東省増城市増江街東区高科技工業基地廠房A3
資本金 1億8,000万円
出資者 小出鋼管株式会社 (100%)
董事長 小出 福知(小出鋼管株式会社 代表取締役会長)
総経理 曹 礼興
従業員数 319名
事業内容 各種機械部品用パイプ類と異型部品の精密加工・販売
生産品目 自動車用防振金具、シート、シャーシー、ブレーキステアリングシステム用部品
取扱品種 鋼管、アルミ管、鍛造品
加工範囲 パイプ類:φ10~φ90  t=1~15
異型部品:φ12~φ32  L=5~200
主要設備 切断機10台、面取機12台、冷間鍛造機4台、プレス機2台
生産能力(月産) 鋼管・アルミ管:240万本/月、鍛造品:300万本/月、
合計540万本/月
ISO/TS認証取得(取得年月) ISO/TS16949:2009(2010年6月)

North America

  • Koide Tennessee, Inc.

Central America

  • Koide Mexico S.A.de C.V.

Europe

  • Koide Italia S.r.l.
  • Koide Poland Sp. z o. o.

Asia

  • Koide (Thailand) Co., Ltd.
  • Dalian Koide Kokan Co., Ltd.
  • Tianjin Koide Kokan Co., Ltd.
  • Jiaxing Koide Kokan Co., Ltd.
  • Guangzhou Koide Kokan Co., Ltd.
  • Koide Trade (Shenzhen) Co., Ltd.
  • Koide Korea Office
  • Dalian Kaisei Tube Co., Ltd.
AddJS