大連小出鋼管有限公司

大連小出鋼管は、各種サイズの鋼管をお客様の図面に基づき、切断機と両端加工機で精密に加工し、その製品を主に中国へ進出している日系大手防振ゴムメーカー等に納入していくという役割を担い、2003年6月に設立されました。

そして、約1年後の2004年7月、開業式を行い、本格的に稼動を始めました。

大連小出鋼管 工場入口
工場入口
大連小出鋼管 社員寮
工場外観

大連は中国全土によく知られた『ロマンの都』です。穏やかな気候と入り組んだ海岸線、異国情緒豊かな建造物、星を散りばめたような広場、鮮やかに草萌える緑地などが国内外の人々をひきつけています。国際的に広く知られたファッション・ショーも開催されており、都市の美しさは世界100都市の1つに数えられています。また、日本とは歴史的にも関係が深く、現在も日系企業が外資企業の中で一番多く進出しており、町中に日本語を勉強している人が沢山います。

当社が位置する大連経済技術開発区は大連の旧市区と接し、金州古城と金石灘国家旅行リゾート区へとつながっています。大黒山、砲台山、美しい海岸や海水浴場など、自然に恵まれた開発区はISO14001を取得している環境都市で、自然と調和し、林立するビル群は現代都市を物語っています。

中国の目覚しい経済発展は、沿海部の高度成長から内陸部へと広がり、国内総生産規模は一段と大きくなると共に、消費の拡大も加速度的に巨大マーケットを形成していくものと思われます。
今後の中国は、ありとあらゆる分野の発展が期待されますが、国民の所得水準が着実に向上していく中、将来最大の産業の1つになるのは自動車産業でしょう。

大連小出鋼管はそのような情勢を踏まえながら、中国の経済・社会・風土に溶け込み、大連に根ざした企業として、自主・自立・自活し、地域社会に貢献していきます。

当社は価格、品質、納期において、グローバル・マーケットでの競争力向上に努め、きめ細かいサービス、世界各地の幅広い情報を駆使し、お客様に信頼される公司として、業界NO.1を目指します。

大連小出鋼管で働く仲間たち

大連小出で働く仲間達

会社名 大連小出鋼管有限公司
設立 2003年6月
所在地 中国・遼寧省大連市大連経済技術開発区福安街8号
資本金 1億8,000万円
出資者 小出鋼管株式会社 (100%)
董事長 小出 福知(小出鋼管株式会社 代表取締役会長)
総経理 山崎 宣尚
従業員数 54名
事業内容 各種機械部品用鋼管の精密加工・販売
生産品目 自動車用防振金具、自動車足回り部品
取扱品種 鋼管、アルミ管
加工範囲 φ10~φ70  t=1~15mm
主要設備 切断機 7台、面取機 6台
生産能力(月産) 140万本/月
ISO/TS認証取得(取得年月) ISO/TS16949:2009(2010年3月)

North America

  • Koide Tennessee, Inc.

Central America

  • Koide Mexico S.A.de C.V.

Europe

  • Koide Italia S.r.l.
  • Koide Poland Sp. z o. o.

Asia

  • Koide (Thailand) Co., Ltd.
  • Dalian Koide Kokan Co., Ltd.
  • Tianjin Koide Kokan Co., Ltd.
  • Jiaxing Koide Kokan Co., Ltd.
  • Guangzhou Koide Kokan Co., Ltd.
  • Koide Trade (Shenzhen) Co., Ltd.
  • Koide Korea Office
  • Dalian Kaisei Tube Co., Ltd.
AddJS