コイデ・メキシコ

コイデ・メキシコ外観

小出グループのアメリカ大陸における二拠点目は、メキシコ中央高原地帯に位置し、銀の産地として、また世界遺産の街としても有名なメキシコ・サカテカス州サカテカス空港に隣接する工業団地に誕生しました(自動車産業の集積する地域からはやや北西にはなりますが、アグアスカリエンテスまで1時間、サン・ルイス・ポトシまで1時間半という距離に位置します)。

社名 :
Koide Mexico S.A. de C.V.
設立 :
2011年11月15日
住所 :
Boulevard Morelos #100, Mega Parque Industrial Aeropuerto de Calera, Calera, Zacatecas, C.P. 98519 Mexico
工場 :
全敷地面積 26,000m2、工場建屋 2,800m2

近年日系自動車産業のメキシコ進出が加速する中、遅れをとるまいと、初めてのサカテカス訪問から量産開始まで、実に8ヶ月という異例のスピードで完工しました。

現在では従業員数は150名以上を数え、製造ライン(切断・面取り加工) は6ライン、プレス機1台を設置、3直 x 週6日間稼動で月産生産実績120万個 (生産能力200万個) にまで漕ぎ着けています。

サカテカスは高原地帯とあって2400mの高地にあり、夏にもエアコン要らずの過ごし易い土地柄です。恵まれた気候・環境に加え、州の人口138万人、平均年齢24歳という農業主体の土地柄ではありますが、その分若くエネルギッシュで明るく、まじめなコイデ・メキシコのZacatecano達は、今日も小出グループの新たな拠点にてメキシコ自動車産業の一翼を担うべく業務に邁進してくれています。

短期間での量産開始に甘んじることなく、今後は北米拠点との連携も進めながら、小出グループのさらなるグローバル化、競争力強化を推進していきます。

仕事風景
作業風景
スタッフ集合写真
スタッフ集合
会社名 Koide Mexico S.A. de C.V.
設立 2011年11月
所在地 Boulevard Morelos #100, Mega Parque Industrial Aeropuerto de Calera, Calera, Zacatecas, C.P. 98519 Mexico
資本金 200万ペソ
出資者 小出鋼管株式会社 (100%)
代表者 横山 太一(社長)
従業員数 161名
事業内容 各種機械部品用鋼管の精密加工・販売
生産品目 自動車用防振金具
取扱品種 鋼管、アルミ管、丸棒、冷間鍛造部品
加工範囲 φ10~φ90mm、t=1~15mm
主要設備 切断機 9台、面取機 9台、プレス機 2台
生産能力(月産) 280万本/月
ISO/TS認証取得(取得年月) ISO9001:2008 without Design(2013年3月)
URL http://koidemexico.com/

North America

  • Koide Tennessee, Inc.

Central America

  • Koide Mexico S.A.de C.V.

Europe

  • Koide Italia S.r.l.
  • Koide Poland Sp. z o. o.

Asia

  • Koide (Thailand) Co., Ltd.
  • Dalian Koide Kokan Co., Ltd.
  • Tianjin Koide Kokan Co., Ltd.
  • Jiaxing Koide Kokan Co., Ltd.
  • Guangzhou Koide Kokan Co., Ltd.
  • Koide Trade (Shenzhen) Co., Ltd.
  • Koide Korea Office
  • Dalian Kaisei Tube Co., Ltd.
AddJS